高級思考の人が集まる銀座でアルバイト

銀座は東京都中央区にある、東京でも屈指の繁華街です。高級な商店街として知られ、銀座という名前は一種のブランドのような扱いもされています。特に晴海通りがある銀座四丁目の交差点周辺を中心に栄えています。銀座は百貨店もたくさんあり、銀座三越、松屋、松坂屋、プランタン銀座などがあります。そして銀座七丁目、八丁目には高級クラブや飲食店があり、東銀座はオフィス街となっています。銀座の商業規模は新宿駅の東口に次ぐ規模となっており、日本の経済を支えている大事な拠点でもあります。銀座に本店を置く会社も有名なところが多く、紀文食品、王子製紙、三越、松屋、リコー、リクルート、東映などがあります。また、銀座は日本の文化発展を担ってきた街でもあります。明治時代港町である横浜から、近くにある新橋へ鉄道が開通したことや、築地に外国人居留地が出来たことで、海外からくる食文化や衣料文化などをいち早く取り入れて来ました。あんぱんやソーダ水、アイスクリームなどを売りだしたり、戦後には高級飲食店もどんどん増えました。また、ファッション文化も西洋文化を取り入れたり、その時代の若者たちの流行を発信する場所でした。現在では高級な場所というイメージもありますが、ファッションに関してはユニクロやGU、FOREVER21など若者向け、大衆向けの衣料店が目立つようになりました。そんな銀座でのバイトは、高級なお店もありますが大衆向けのお店も増えてきたのであまり緊張することもないと思います。大衆向けといえば、スターバックスコーヒーの日本1号店も銀座の松屋通りにあります。銀座の街を歩けば5分ごとに店舗があると言われているスタバ。もちろん、アルバイトの求人もあるようです。大人の世界観漂うスタバのアルバイトは若者にも人気のようで、求人情報は銀座にもたくさんあるようです。

Leave a Reply